WEB制作のご依頼はこちらCLICK!

【保存版】プログラミング独学 学習法|学習手順・ロードマップ公開

こんにちは!ゆいです!

今回はプログラミング学習法のロードマップについて解説します。

WEB制作とWEB開発がありますが、
ここではWEB制作のことを指します。
このロードマップで、
ホームページやWEBサイトを作れるようになります。

私はブログ執筆がストップしている間、
フルタイムで会社員をしながら
プログラミング学習に専念していました。

一点集中した方が挫折する確率が少なくなるので「他はすべて一旦捨てる!」くらいの勢いの方がいいです。

「プログラミング学習を始めたいけど何から手をつけたらいいのか分からない!」
「手順や学習法も分からないから始められない!」
「プログラミング学習に行き詰まっている」
「スクールに通うお金がないから独学で進めたい!」

私も「プログラミングを学習し始めたい!」と思ったときに同じように思いました。

できるだけ具体的な学習ロードマップがほしい
無駄なく学習したい
できるだけ安い金額で学習をやり遂げたい

「プログラミングを学びたい気持ちはある!」
という人にとっては役立つ内容になっていると思います。

全ての学習行程を終えたとき、
あなたはホームページやWEBサイトを作れるようになっています。
案件も獲得することができる状態になっています。

それではさっそくいってみましょう!

目次

学習手段

書籍よりもオンライン上で学ぶのがオススメです。
そして有名な学習サイトが2つあります。

Progate(プロゲート)ドットインストールです。

「どっちがいいの〜!?」という声もよく耳にします。

結論、どっちがいいか。
最初の学習手段としてはProgate(プロゲート)一択です。

理由としては以下3点。

  1. 始めやすい
  2. 簡単に手を動かしながら進められる。
  3. 育成ゲームみたいでレベルUPして行くので面白い。

プログラミングを始めるときに必ず必要となる環境構築しなくていいのが大きいです。

環境構築については
「そんなものをせなあかんねんな」
くらいの認識で大丈夫です。

とにかくこの環境構築がめんどくさい!
そして初学者の大事なモチベーションを積んでしまう原因となっています。

その環境構築をしなくてもProgate(プロゲート)ではいきなりプログラミングから始められるので、
こちらをオススメします。

私自身、最初の最初にドットインストールに取り組み挫折した経験があります。

動画だけ観てても面白くない。
環境構築ができない。

学習の入り口として入りやすかったのはProgate(プロゲート)でした。

月に税込1080円かかりますが、このくらいは迷わず投資しましょう。
必要なくなったら、いつでも解約できます。
まさにローリスクハイリターン。

さらに冒頭に「書籍での学習よりもオンライン上での学習の方がオススメ」とお伝えしました。
その理由は、メモアプリ(Wordなど)にそのままコピペしてメモができるからです。
そこにメモしたものであれば検索機能で一発で調べることができます。

大前提としてプログラミングの知識は最初から覚える必要はありません。
必要な時に早く検索ができればOKです。
そのために学んだ知識はどこかにメモしておくのがいいと思います。

学習の準備はOK?

プロゲートはこちら

学習ロードマップ

ここからいよいよ学習ロードマップを公開します!

上から順番にこなしていけばOKです。

目安の日数と回数も記載しています。
日数はフルタイムで働く社会人を想定してるので、
時間が取れる学生さんなどはもっとスピーディーに終えられます。

「時間をすべてプログラミング学習に投下できる!」という人は目安の半分の日数で終えるようにしましょう。

そしてグルグルと同じコースを何回もやらないようにしてください
記載の回数は最高回数であり、1回で理解できたなら1周で問題ありません

「インプットはできるだけ早く!一気に!時間をかけない!」
が鉄則です。

まずはProgate(プロゲート)で以下のコースをやっていきましょう。

① HTML&CSSコース

2週間以内に2周やりましょう。

もちろん道場コースも含みます。
道場コースはめっちゃ難しいので、
1回目はカンニングしながらでも大丈夫です。

国立大卒&同志社大学法学部合格の、
ある程度勉強ができた私も難しいと感じました。
完璧にできないのがデフォルトです。
とにかく進めましょう。
やり遂げましょう。

② Saasコース

Saasを使えば、CSSを簡単に効率的に書けるようになります。
1日で1周やりましょう。
仕事がある日なら2日かけても大丈夫です。
休日に取り組むなら1日でやりましょう。

③ Java Scriptコース

1週間で1周やりましょう。
Java Script(JS)を使えばサイトに動きをつけることができるようになります。

ここから本格的にプログラミングの考えが入ってきます。
Java Scriptは初めてプログラミングをする人にとっては難しいです。
ここで挫折してしまう人もいます。

分からなくても大丈夫です。
ここは100%理解する必要はないです。
理解よりも進めることを優先させてください。

私も当初はよく理解できませんでした。
このあとのjQueryが大切なので、60%くらいの理解度を目指しつつ(80%なら上出来)進めましょう。

④ jQueryコース

1週間で2周やりましょう。
jQueryはJava Scriptの子どものようなものです。

Java Scriptコースをやった後だと、
「こんなにサクサク進んでいいの?!」という感覚になると思います。
面白いコースです。

「Java Scriptコースをやる必要はありますか?」という声もありますが、
jQueryの基礎の考え方の部分になるのでJava Scriptはとばさずにやりましょう。

Java Scriptの苦しみを抜けたあとは、楽しいjQueryコースが待っています!

⑤ Command Lineコース

エディタ上での基本的な操作が学べます。
エディタとは、「プログラムを編集するときに使うソフト」です。
「プログラミングするときはエディタというものを使うのか〜」くらいの理解でOKです。

1日で1周やりましょう。

仕事がある日なら2日かけても大丈夫です。
休日に取り組むなら1日でやりましょう。

⑥ Gitコース

Gitを使うことで、プログラミング業務を効率化することができるようになります。
チームでの作業効率を高めたり、多くのファイルを管理することが簡単にできるようになります。
「業務効率のためにこんな便利なシステムがあるのか〜」くらいの理解でOKです。

1日で1周やりましょう。
仕事がある日なら2日かけても大丈夫です。
休日に取り組むなら1日でやりましょう。

⑦ ここまでできたらサイト作成!

おめでとうございます!
一旦Progate(プロゲート)は卒業です!!

ここまでよくがんばったと思います。

さて、ここから何をするのかというと、
「ポートフォリオサイト2つ」の作成です。

具体的にはオリジナルサービスサイトを2つ作りましょう。

「え!いきなりムリだよ〜!」と思ったそこのあなた!
大丈夫です。
ここまできたら、十分なチカラはついています。

サイト内容は、「こんなサービスがあったらいいな〜」と思うものでOKです。
もちろんどこかのサイトの丸パクリはNGです!!

デザインだけ他のサイトを参考にしながら(パクりつつ色や構成などはオリジナル部分も出しながら)、
サービスはオリジナルのものを作成しましょう。

私は、次のサービスサイトを作成しました。

  1. 架空の女性用バックパッカーサイト
  2. 架空のカウンセリングサイト

トップページのみもしくはLP(ランディングページ)のようなものでOKです。
もちろんレスポンシブ対応のデザインにしましょう。

この部分は1〜2ヶ月ほど時間をかけても大丈夫なので、学んだ知識を生かしながら作りましょう。

分からない部分は絶対に出てくるので、めちゃくちゃググりながら作りましょう。
根気があれば、できます!
今まで学んだ時間や気力を無駄にしないためにも乗り切りましょう!!

環境構築のための
エディタはVS code(Visual Studio Code:ビジュアルスタディオコード)(無料)
サーバーはGoogle Chrome(グーグルクローム)がオススメです。

VS codeでコードを書いて、
サーバーのタブに移行して反映させてみる・・・といったイメージで作成していきます。

1人で進めるのが不安・・・という人はMENTA(メンタ)というサービスでメンターについてもらうのがオススメ。
お安く教えてもらうことやポートフォリオ制作のアドバイスをしてもらえます。

デメリットは講師にあたりハズレがあること。

しかしスクールに通うことに比べれば値段も抑えられるし、「合わない」と思ったら講師の変更もできます。
「1人で進められない!」となったら迷わず投資してみるのもひとつです。

1番避けたいのはここで挫折してしまうことですからね。
ここまできたのにもったいない。

がんばって山場を乗り越えましょう!

ゆい

焦らなくて大丈夫!

⑧ ドットインストールで復習&応用

序盤でドットインストールを若干ディスってしまいましたが、
ドットインストールもオススメの教材です。

Progate(プロゲート)よりも詳細な内容が学べます。

ここではひとまず下記のHTML&CSSの内容だけでOKです。

  • 詳解HTML 基礎文法編 (全22回)
  • 詳解HTML フォーム部品編 (全8回)
  • 詳解CSS 基礎文法編 (全33回)
  • 詳解CSS セレクター編 (全12回)
  • 詳解CSS フレックスボックス編 (全16回)
  • 詳解CSS グリッドレイアウト編 (全16回)
  • 詳解CSS レスポンシブウェブデザイン編 (全8回)
  • 実践!アプリ紹介ページを作ろう (全16回)
くま

え、多すぎ‥‥。

ゆい

わりとすぐに終わるよ!

分かっている部分はサクサク飛ばしちゃって問題ありません!
なんなら2倍速で聞いちゃっても問題ありません!

進めているうちに、
「サイト2つ制作する前に知りたかったよー!」
「これを知っていればスムーズにサイト制作できたんじゃ?」
という内容が盛りだくさんです。

⑦、⑧の順番を入れ替えてしまうのもアリですが、
個人的には先にサイト制作をしてしまったほうがいいと思います。

「できない!」「調べる!」「なんだこれ!」ともがく過程が大事で、
これを乗り切ったからインプットも入りやすいという効果もあります。

そして、「分からないことをやりきる」耐性もつきます。
これがプログラミングでは最も大事だったりします。

ドットインストールもProgate(プロゲート)と同じく税込1080円かかります。
そして同じく必要じゃなくなったらいつでも解約できます。

これも投資・ローリスクハイリターンなので、迷わず投資しましょう。

ドットインストールはこちら

この段階ですでに5万円くらいの案件は取れるようになっていますよ!

⑨ WordPressを学ぶ

ここからWordPressを学びましょう!
WordPressを学ぶと本格的なサイトを作ることができるようになります。

具体的にはブログやニュース更新の機能をつけたり、
お問い合わせフォームなどをサイト内に作れるようになったりします。

WordPressができると一気に数十万の案件が取れるようになります。

ただWordPressの学び方はこれがいい!という情報があまりありません。

そこで私はUdemyを使いました。

ドットインストールの中にもWordPress講座がありますが、
私はあまり理解ができなかったのでオススメできません。

書籍はコピペができず学習効率が落ちるのでオススメできません。

Udemy「文系でも解る! WordPressの基礎の理解と、独自デザインをWordpress化にする」の講座1つ

でWordPressの学習はOKです。
もちろん手も動かしましょう。

私はMAMPでの環境構築に戸惑いましたが、
ここを乗り越えればあとはサクサク進みました。

エディタはVS codeでOKです。
ローカルサーバー環境の構築はカリキュラムにあるMAMPではなく、
Local by Flywheelがオススメです。

Local by Flywheelだと一瞬でローカルサーバー環境が構築できます。

「文系でも解る! WordPressの基礎の理解と、独自デザインをWordpress化にする」の講座は3週間で1周やりましょう。

講座を購入するときは急いでいる時以外はセール時を狙いましょう。
半額以下になります!
セールは1ヶ月に何度か開催されているので機会を逃してしまっても大丈夫。

Udemyはこちら。

⑩ 仕上げのポートフォリオ作成

これで学習もラストです!
仕上げのポートフォリオサイトをWordPressを使って作りましょう。

これまで作成したサイト2つをまとめたり、
自分紹介を乗せたり、
コーポレートサイトのようなサイトを作りましょう。

グーグルで「ポートフォリオ WEB制作」と検索すれば、
参考となるようなポートフォリオサイトがたくさん出てくるので参考にしながら作成しましょう。

ここも時間をかけても大丈夫です。
1〜2ヶ月くらいかけても大丈夫です。

私もそのくらいかかりました。

ここまでの学習を終えたら・・・

おめでとうございます!
晴れて十分な案件を獲得できる状態になっています!

くま

乗り切ったー!

あとは自信を持って営業してください!

また、「もう少し本格的に学びたいな、ブラッシュアップしたいな」と思った人は、

  • Progate(プロゲート)のPHPコース
  • ドットインストールの詳解CSS アニメーション編 (全20回)
  • ドットインストールの詳解CSS 変数編 (全7回) 
  • 書籍でWordPressの学習
  • 書籍でWebデザイン

を学んでみるのもアリです。

ただくれぐれも「インプット地獄」には陥らないようにしてくださいね!
目標を失わないようにしましょう!

営業は怖い・・・
実際に案件をこなすのが怖い・・・

と思いますよね。
私も同じです。

「こんな未熟な自分がやってもいいものなのか?」私も不安でした。

しかし、案件をこなしていく中で成長すれば大丈夫です。
私もなんとか50万円以上の案件をこなすことができました。
そして、先輩たちもみんなこの通過点を通ってきています。
必死に案件をこなしていく中で爆速成長できます。

一緒にがんばっていきましょう!

ゆい

行き詰まってたら、気軽に相談してくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私も初めてプログラミング学習する中で、
自分なりの学習ロードマップを作るのにはずいぶん苦労しました。

効率的な学習法、具体的な学習法はこの記事に書いた手順で落ち着きました。

この記事が「プログラミング学習をやってみよう!」という人の背中を押し、
ひとりでも多くの人が目標を達成できると嬉しいです!

紹介したオンライン上学習サービス一覧

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる