WEB制作のご依頼はこちらCLICK!

自分の「似合う」を知るためのヒント 〜パーソナルカラーの使い方〜

こんにちは!ゆいです!

くま

ファッションが分からない‥‥。

こんなときにヒントになるのがパーソナルカラーです。

パーソナルカラーを知ると、自分に似合うものがわかります!

しかしパーソナルカラーを知っても取り入れ方に悩まれている方はいないでしょうか?

ゆい

パーソナルカラーは知ってるけどどうやって使えばいいの?

この記事では、パーソナルカラーの説明とパーソナルカラーの取り入れ方を提案します。

目次

パーソナルカラーとは

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(髪・瞳・肌)と雰囲気が調和する色(=似合う色)のことです。

人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
色相/彩度/明度を軸に{春・夏・秋・冬}の4つのタイプに分かれます。

自分のパーソナルカラーを知っていると、服などが選びやすくなり、おしゃれもしやすくなります。
また、似合わないものを買わずに済むので、無駄な買い物を防ぐことができます。

以下が、4つのタイプのそれぞれの色味です。

春タイプ、夏タイプ、秋タイプ、冬タイプに分かれます。

パーソナルカラーの色見本
パーソナルカラーの色見本

自分の似合う色味はどれか分かりますか?

自分ではなかなか似合う色味って分かりにくいものですよね。

私は美容院等で何人かのカラーアナリストさんに診断していただきました。

誰に聞いても答えは同じで、
一番しっくりくる色(ファーストカラー)がスプリングカラーでした。

印象付けたい時の色(セカンドカラー)はサマーカラーでしたが、
オータムカラーと言われることもありました。

「自分が似合うと思っているもの」「他人が似合うと思っているもの」は案外、
パーソナルカラー診断結果でも合っているケースが多いです。

次は、スプリングカラーを例に取ってみていきます。

パーソナルカラースプリングタイプの特徴

パーソナルカラー診断でスプリングタイプ(春)の人は、透明感のある健康的な肌、ツヤのある髪、キラキラと輝くガラスのように澄んだ瞳の持ち主。顔立ちははっきりしていて、明るく華やかなタイプです。実年齢よりも若々しく見えるせいでしょうか、朗らかで、キュートな雰囲気の人が多いようです。

パーソナルカラー診断 スプリング(春)タイプ 女性編;https://allabout.co.jp/gm/gc/190837/

似合う色はこちらです。

スプリングカラーの見本
スプリングカラーの見本

明るくて可愛らしい色です。
個人的には嬉しいです。

診断してくださった方に「どうしてスプリングタイプなのか」と聞いたところ、
「目の印象が強いから」らしいです。
目がきらきらと輝くガラス玉のようだと言われ、
これがスプリングタイプの特徴らしいです。

私自身は色素が薄いので、
サマータイプと間違われることも多いのですが、
目が一番の決め手のようでした。

他のタイプでも判断するのに目は重要とされています。

ベースカラーとしては、

  • アイボリー
  • キャラメル
  • ゴールデンブラウン
  • ライトグレー
  • ベージュ

を選ぶと似合う色となります。

逆に黒やくすんだ色は似合づらいようです。

ゆい

黒も秋っぽい色もオシャレで便利なのになぁ‥‥。

パーソナルカラーの取り入れ方

パーソナルカラーは基本的に顔周りに取り入れるのでOKです。
全身パーソナルカラーにすると、垢抜けないこともあります。

スプリングタイプの場合は、上記の色味を顔周りに持ってくると顔が明るく見えます。

また、どこかに流行色を入れると垢抜けて見えるそうです!
似合いづらい色は、ボトムスに持ってくるとよいそうです。

また、顔周りに似合いづらい色を取り入れるときは、
透けた素材や顔から離すために胸元を開けるなど、工夫をすればOKです。

ゆい

黒も着れそうでよかった!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の似合う色を知っておくことは、オシャレを楽しむ時にも非常に役に立ちます。
個人的には、パーソナルカラーに縛られることなく好きな色を楽しむのもありだと思います。

結局、色を楽しむ姿や表情、そのことによって自信を持っていることが、
1番のオシャレであり、垢抜ける方法だと思います!

オシャレは楽しむのが1番ですね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる